無料で使える音楽と効果音素材

1

まずは利用規約とプライバシーポリシーをお読みください。

当サイトのコンテンツをご利用いただくには、プライバシーポリシーと利用規約への同意が必要です。

2

「利用規約に同意」にチェックしてください。

利用規約、並びにプライバシーポリシーへ同意いただけましたら、規約下部にあるチェックボックスにチェックをいれ、送信してください。
チェックがない場合はプレビューやダウンロードはできません。

3

キーワードを入力して検索します。

検索は、50文字まで入力可能です。空白(スペース)で区切ることで複数の単語を検索します。
入力された単語に該当するファイルが検索結果に表示されます。
検索文字に記号などはつかえません。
「ジャンル」「雰囲気」「効果音」などをいくつかに分類しています。カテゴリーを選んでから語句を入力すると、カテゴリー内を絞り込み検索します。カテゴリ内の絞り込み検索をやめる場合は、新着ボタンをクリックするか、audioAtelierロゴをクリックするとトップページに戻ります。

4

プレビューで試聴して気に入ったらダウンロード!

「プレビュー」をクリックすると、ウィンドウ左下のプレーヤーが再生を始めます。試聴時の音量には十分注意してください。
気に入ったものは「ダウンロード」をクリックして、ダウンロードできます。
ダウンロードするファイルはzip形式で圧縮されていますので、展開してお使いください。

ファイル情報のみかた 検索結果に表示される楽曲、効果音の情報は下記のようになります。
1タイトル 楽曲や効果音のタイトルが記載されています。
2詳細ファイルの詳細についての説明が表示されます。
3ループ後述のループ再生に関する情報の記載です。
4BPMBPM(テンポ:曲の速さ)情報があるものは、記載されます。
5長さファイルのおおよその長さを表しています。
6プレビュークリックすると右下のプレーヤーがファイルを再生します。
7ダウンロードクリックするとファイルがダウンロードされます。
ループ情報について 一部のファイルには、ループに関する情報が含まれます。また、ファイル自体が繰り返し再生に対応するように制作しているものもあります。
ループ可
ファイルを繰り返し再生することで、ループ再生が可能なファイルです。ループ用にカットしているため、ループ無し、部分ループに比べて短くなる傾向があります。
部分ループ
俗にいう「イントロ付きループ」と同じもので、ファイルにループに関する汎用マーカーを含めたファイルです。そのため、波形編集ソフトによっては、ファイルの一部がループ再生されるようになっています。UNITYなどの一部のミドルウェアでは、このマーカーを認識して自動的にループ再生をするものがあります。また、映像などに合わせて尺を伸ばしたりする場合、波形編集ソフトなどでマーカー間のデータをコピー&ペーストして、自由に長さを追加できます。
ループ無し
ループ再生に関する情報や、ループ可能な形に編集されていません。
2タイプループ
上記の部分ループ、ループ可のループタイプに対応したファイルをまとめたものです。ダウンロードされたファイルには2つのファイルが含まれます。

ループはWAVファイルの状態でのみ対応します。ほかのフォーマットへ変換した場合、情報が失われます。また圧縮されたサウンドファイルでは、正しくループができませんのでご注意ください。